So-net無料ブログ作成
検索選択

ジュラシックワールドの大アップデートに困惑!ダービースタリオンマスターズが待ち遠しい! [ジュラシックワールド]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

坂の上の雲 新装版 1-8巻セット [ 司馬遼太郎 ]
価格:5512円(税込、送料無料) (2016/10/26時点)




ジュラシックワールドのアプリが大幅アップデートが行われ、私のような無課金族にありがたいしようとなりました。
大きく3っつの機能が追加されました。
一つは、ラプトル4頭の育成機能と、それに伴うブースターを使用したバトルです。
正直言って、この機能まで手が回っていません。
ただ、育成は楽しいのでどんどん育成しています。
アイテムゲットのルーレットが頻繁に来るので、今までのゲームスピードに慣れている私には、アップテンポになりストレスがどんどん軽減されていき、どんどんフェイバリットアプリに返り咲きつつあります。

もう一つのアップデートは、フィールドに並べることのできないアイコンを倉庫に入れる機能です。
全然フィールドがいっぱいなので、全然必要のない機能です。
お金を一気に集めてくれるタワーが4つ与えられたので、装飾や建物を消しに消しまくった後に気が付いたので、そのせいもあります。

そして、最後の機能!
最強の機能!

それは、トレード機能!

フィールドの左上の船に変な矢印があると思って、タップしてみるとトレードを持ち掛けられ、ただ単に溜まりまくっていた餌がDNAになったり、キャッシュになったり、最高の機能となっています。
めんどくさいと思いつつ餌を大量生産していてよかった!
この機能で、インドミナスレックスを1匹作成することができ、やっとレベル20が作成できました。
これは、親子ともども感動の瞬間でした。
長男が感動しすぎて、一気に餌をやってしまったので、迫力満点の捕食映像を見ることは、もうできませんが、それにしても強い!
エラスモサウルスをあきらめかけていたけど、難なくゲットできました。
インドミナスレックスさまさまです。

世の中には、レベル40をお持ちの方もいるようですが、DNAが溜まったらどんどん安い恐竜をセットしてしまう子供が二人もいる中でのゲットは念願の夢でした。
クーらもレベル10ですが作成できたし、今まで、耐えるゲームと思っていたのが、ストレスをどんどん解放してくれるフェイバリットアプリになりそうです。

ただ、妖怪ウォッチぷにぷにも一周年記念という事で、ずっとイベントしているし、ゲーム時間が相当あって大変です。

そんなアプリ事情の中で、暇があったら検索をかけていたゲームが10月下旬にアップされることになりました。
その名は。

君の名は。。。。


ダービースタリオンです!!!


私は、ダービースタリオン96の面白配合から始まり、


プレステのダービースタリオンの見事な配合だったっけかな?に続き、

いや、バンブーアトラスダンチヒの配合だったかな?バンダン配合?、

プレステの七光り配合スピード指数計算などをへて、


やっと、携帯アプリとして、ダービースタリオンマスターズが解禁されるそうです。


見た目は、ダービースタリオン96をベースに、今の競走馬たちが登録され、新機能も追加され、あと数日で公開されることになるそうです。


さすがの人気で、すでに、事前予約が25万人を超えているそうです。


楽しみだー。楽しみ。


これを入れると、携帯のストレージがいっぱいになる可能性が。。。

妖怪とジュラシックを消すと子供たちが切れるので、消すわけに行かない。


ダビスタをしない選択肢はない。


という事は、音楽を消すしかない!

この状況だと、もしかしたら聞くかも程度の音楽全消しでオッケーだな。


10月下旬となっていたけど、いつくらいなんやろ。。。?

やっぱ、日曜になのだろうか。。。



待ち遠しい。


通信制限を気にしながら、これから生きていこう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

新潟2~12Rをまとめて公開!





新潟
2R
単勝 通常 08 2,000円
複勝 通常 08 8,000円

3R
単勝 通常 12 2,000円
複勝 通常 12 8,000円

4R
単勝 通常 13 2,000円
複勝 通常 13 8,000円

5R

単勝 通常 10 2,000円
複勝 通常 10 8,000円

6R
単勝 通常 09 2,000円
複勝 通常 09 8,000円

7R
単勝 通常 09 2,000円
複勝 通常 09 8,000円

8R
複勝 通常 05 2,000円
複勝 通常 05 8,000円

9R
単勝 通常 14 2,000円
複勝 通常 14 8,000円

10R
単勝 通常 04 2,000円
複勝 通常 04 8,000円

11R

単勝 通常 06 2,000円
複勝 通常 06 8,000円

12R
単勝 通常 08 2,000円
複勝 通常 08 8,000円

おまけ
東京1R
単勝 通常 08 2,000円
複勝 通常 08 8,000円

さて、続きは気持ちが乗ったら。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

今日は、競馬の予想をしていこう。まずは、新潟1Rだね。馬連勝負!






馬連 通常 02 - 08 2,500円
馬連 通常 03 - 08 2,500円
馬連 通常 05 - 08 2,500円
馬連 通常 06 - 08 2,500円





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

吊り橋効果は、続きがある。一番得をするのは、悪者である。 [ブログ]





人の思いを話し合う中で、都度都度出てくる吊り橋効果という言葉があります。



まだ、距離のある男女二人組がホラー映画などの恐怖を体験すると、二人の距離がぐっと縮まるという現象のことで、吊り橋に二人で渡り、恐怖体験を共有することで、強いきずなができるという話です。


実は、話はこれで終わりでないんです。


登場人物は、2人ではなく、3人という事です。


2人は、吊り橋の上で振られている人達、3人目は、吊り橋を揺らしている人です。


二人の距離が縮まりかけたときに、揺らしていた人が手を差し伸べて助けると、3人目に二人とも惹かれていくようです。


支配から解放してくれる人間に好意を持つようです。


めんどくさい事ばかりいう先生が卒業の時に感動の話をして、良い先生に巡り合ったと思う感情と同じです。


厳しいコーチが試合に勝っても負けても、よくやったとほめてくれた時の感情です。


支配し圧力をかけることで困惑させ、最後に優しく手を差し伸べるといいわけです。


ドメスティックバイオレンスの方法にそっくりです。


どつきまわして優しくする。支配し続けて、支配から解き放してくれる人になる。


吊り橋効果は、ハラハラする気持ちと恋愛感情のドキドキを勘違いし好きになるものと思われていたが、すべては、そのシチュエーションを作り出した原因にすべて支配されているという事でした。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

平成麻雀愚連隊(試作一号)ヒモ [小説]





 段々意識が回復し、空気の埃っぽさに目を覚ました。どうやら、布団も敷かずに自分の6畳部屋で雑魚寝していたようだ。よたよたと体を起こしてみると、体の節々が痛い。特に、腰のあたりの痛みと言ったら、とてもでないけどすぐに動けるような状態ではなかった。まだ、半分も空いていない目を開けようと目をこすると、入り口付近の本棚に黒い熊がいた。いや、熊のような大きな体をした黒ずくめの男が、漫画を読み漁っていた。
「おう。起きたんか。そろそろ、はじめよかぁ?パシリ君。」
彼の言葉で、昨日の事が段々思い出されてくる。タバコの吸い殻で山盛りのになった灰皿、屍のように倒れている人間が私と熊人間のほかに二人、ビールの空き缶が散在し、それらが自分の記憶を裏付けてくる。
この熊人間の名は、細山、通称ほっさん、アメリカのプロレスが大好きなラガー。つまり、ラグビーをしている体が大きい超ワル。怒らせると、家の屋根からかつ上がれて落とされそうになった事がある。彼の話を数点して、彼の人柄を知ってもらえたらと思う。彼は、見てくれは普通に少し足りないくらいの大男であるが、女の話になると、必ず「女のほうが自分に気が合って、周りもそう言っている。」という情報を付け加え、「仕方なしに付き合ってやろうかと考えている。」という持論を展開する。そして、そんな話は現実にはないわけで、常に待ち続けて、妄想し続けて、そして、「照れやがって。」と何もない事に酔いしれている。そして、仲間全員に女がいる状態になったときに、私が仲間の端から「女いるよね。女いるよね。女いるよね。。。。」と順に指をさしながら聞いて行って、最後にほっさんに「女、、、あれ?、、、?あああ!」とおどけて見せたら、「おどれぇぇぇぇぇえええ!!」と、首根っこと内股を担がれて持ち上げられ、窓際に連れて行かれ今今投げられそうになったところを、友人たちが数名で止めてくれて一命をとりとめるという事件、自分らの間では「女いたっけ事件」が分かりやすいかと思う。平成の世の中に「おのれ。」ならまだしも「おどれぇ」とは、なかなかない。頭に血が上ると常人離れした肉体を使って、滅しようとしてくるような火山のような人間である。しかし、仲間の中で一番の常識人であり、彼が普通の人間界との繋ぎ役になっていてくれている。別の話になるが、プロレスにはまりすぎで、相手の首を担いで自分のお尻を地面に叩きつけて攻撃をするスタナーという技があるのだけれど、ちゃかした仲間にイラつきすぎて思いっきりアスファルト上でスタナーを掛けて、食らった仲間と技をかけたほっさんが屍になる事件、通称「スタナー事件」という天然な所もある。
そんなほっさんがごちゃごちゃ言いながら語尾に「・・・パシリ君。」と言っていた。ふと我に返る。そして、両目を見開くとテーブルにマットが敷かれ手積みの麻雀パイが置かれている。卓上にはメモ用紙が一枚存在していた。よーやく寝ぼけた頭がさえてきて、現状が分かってきた。メモ用紙には、4人の名前、ほっさん、ヒモ、つよし、いっぽうと書かれていて、点数が各々書かれている。そう昨夜から徹夜麻雀をして、ラスハンを迎え雑魚寝して、朝なのか昼なのかわからんが空気の悪さに敏感な自分が起きたという状態なわけだ。
私の名前は、ひろ、通称ヒモと呼ばれている。怖い仲間から楽しい仲間、オタクな仲間や賢い仲間など、いろんな友人がいていろんな顔をもっている八方美人の男バージョンのようなものである。ドラクエの作戦で、「みんながんばれ」というのがあるが、私の作戦は「みんな仲良く。」である。いろんな人間に囲まれながら、常にたくさんのトラブルに巻き込まれ、いろんな人間に助けを求められ、そしていろんな人間に助けを求め、人を助けることもあるが、助けられる事も多々あるので、援助を受けるヒモから、ヒモと呼ばれている。女に貢がせている訳ではないが、そう呼ばれている。その名は、別に嫌いではない。なので、ゲームの主人公の名前をつけるときや、ネットのハンドルネームなどは、常にヒモとつけている。いろんな人間とかかわると言っても、一度に相手できるのは数人程度が限界である。依頼と言ったらなんだが、次々とフラグが立つというか、問題を解決したら別の人間とかかわり、それが解決すると、また、別の人間と掛かる。どんどん回転していく中で、常にとどまりそばにいるのが卓上にあるメモ用紙に名前を連ねた4名である。
ほっさんは、紹介したから、残り2名、つよしといっぽうである。つよしは、一番の切れ者である。今の人たちは、切れ者と言ったら、すぐ切れる人間と思うかもしれないが、そうではなく、昔風の切れ者である。そう、簡単に言うと天才なのである。中学の定期テストは常に上位一桁、塾などに通わず、試験期間だって私たちと遊んでいたのに常に500点満点に近い点数をたたき出す。コンピュータも得意だったので、試験問題をハッキングしてるんではないかというくらい勉強しないで高得点を取り続ける天才なのである。朝から晩まで一緒に遊んでいて、なぜ高得点をとれるのかと聞いたところ、「授業中に一回聞いてるやん、そやから、家に帰ってまでしなくてもええねん。」という天才的な回答をもらったことがある。一同に「それは、そーやけどな。」と天才には俺らの苦労はわからんのやろうなと思ったことがある。中学時代トップクラスの頭脳を持ち、いや、私は彼が日本の天才の一番、いや世界の天才と肩を並べる頭脳の持ち主だと思ってた。彼が、なぜ、近所の我々と同じそこそこの高校に入学してきたのかというと、「みんなと遊びたいやん。違う高校やと約束したりめんどくさいから、同じ高校にしといたわ。」という事だった。日本のどの名門高校にも入れる頭脳を持っていながら、遊ぶ約束がめんどくさいから、友達の多い高校にしてみたという天才的な採択に驚かされる。そして、イケメンでスポーツ万能、欲がなく、スマートに生きている天才なので、めちゃくちゃ女にモテる。けど、女と遊ばず、我々と遊ぶことを優先する。そんな天才がつよしである。
いっぽうは、言葉では言い表せれない奇才である。頭脳はつよしの次に切れ者であり、野球部に所属し、鼻の横にホクロがある。長身で、スポーツ万能、話口調も普通にしていると優しい感じでイケメンである。問題は、ノリを大切にしすぎているという事である。例えば、高校の文化鑑賞会があり、電車に乗って会場へ移動し、プロの演劇を見るという学校行事があり、先生から必ずこの時間の電車に乗りなさいと時間を言われ、集合時間を決められていた。私も、ほっさんも、つよしも、いっぽうもみんな集合時間30分前には駅に着いていた。
前の電車でも行けたのだが、ぐちゃぐちゃ話をしていて、電車を何本も見送った。女の子に人気のあるつよしは「つよぽん、一緒にいこうやー。」などと言われていて、「ありがとう。そやけど、こいつらと行くから、先に行っててー。後でねー。」などと青春メロドラマを演出している。それを見て「たぶん、俺に気が合って一緒に行きたいんやけど、声をいきなりかけるとすぐにバレてしまうから、みんなにチヤホヤされているつよしに声をかけてオブラートに包み、そして、本命の俺に近づこうとしている。どうだろう、彼女の気持ちを汲んでやって、みんなで一緒にあの電車に乗らんかね。」と、ほっさんが妄想を陳列せているところで、遂にいっぽうが口を開く。



「俺たちギャンブラーやん。」



3人で思った。また始まったと。。。
そう、いっぽうは、ふと思いついたことを実行しなければ納得のいかない人なのである。このノリを大切にしすぎているところがある。そのことを知っている我々は、なんとか違う話題に持っていこうとする。
「いや、高校生やで。」と私が言う。
「高校生のギャンブラーやん。」いっぽうも引き下がらない。早く思いついたことを言いたいようだ。
「そーやとしてもな、麻雀も無いし、ここは駅や、なんもギャンブラー性のある事はないやろ。」と言いつつも、これって、なんかうまいこと振ってしまっているような気になってくる。そして、いっぽうが満を持して、電車を指さしこのように言った。
「電車があるやん。俺らの運が勝つのか、電車が勝のか、勝負やん。」
「あーはじまったよ。」ほっさんが言う。
「朝からめんどくさいってばー。」と私が言う。
「いいね、どうする?」とつよしが煽る。
自信満々にいっぽうが説明に入る。「今の電車が出て、次の電車が来る。次の電車に乗らなければ間に合わないと先生が言っていた。つまり、俺らはその電車に30分前から駅にスタンバって、朝のひとときを楽しんでいたわけだ。いろんな同じ高校の人が、まだ乗らないんだなと思って先生に言われたように遅れないようにいく訳だ。遅刻して学校清掃の罰を受けたくないからだ。そこで、次の電車には大量の学生が乗ってくることが予想される。みんな時間にはルーズだからだ。そして、大量の同じ高校の人間が見ている中で、俺らは優雅にトークを楽しんでいく訳。会場に着いたそいつ等は、先生たちに駅のホームでくっちゃべってましたと言うだろう。何してんだあの馬鹿どもはと先生達はなるやろ。」
「間違いないね。」と私は言葉をはさんで、「バカはよして電車に乗ろう。」と言おうとしたが、聞く耳を持たないいっぽうは続ける。
「そこで、先生達が指定した電車を一本後らしたが、俺らの運が相互作用をなして、奇跡的に時間に間に合うという、電車の定時運送を狂わすほどの運の持ち主だという事を証明したいと思う。」
「もう、お前が最強の運の持ち主だと認めるから、電車に乗って、普通にいこうぜ。」と一応言ってみたが、効果はなく、「へ、あいつ等、焦って走って電車に乗ろうとしてらぁ、あはは、次の電車でも俺らの運で間に合うのによー。」と、もう止めることができない状態になってきていた。
ただ、いっぽうの良いところは、ごり押ししない事、「みんなの意見を聞きたいと思う。」と一応言う。けど、すでに最終指定の電車は出ているのである。
「いいんじゃない。やってやろうよ。」とつよし、「ま、演劇なんてキャラじゃないしな。」とほっさんが言い、「電車でたから、もうそうするしかないやろ。」と、普通の事しか言えないめんどくささがあるが一応私が言っておく。
そして、一本遅れた電車が来て、それに優雅に乗り、同じ高校の人間を探すが誰もおらず、何事も起こらず、電車も通常運転で、駅に到着し、まだ、運の勝利を疑わないアホどもは優雅にホームを後にし、優雅に会場に到着した。
会場の前で待っていた先生に「お前ら、なんや駅でしゃべっとって電車に乗り遅れたらしいな。アホなんか?何しとんねん?」と言われ、いっぽうは、「俺は、自分の運命に従ったまでや。それで、先生、今、何時や?どや、時計を見てみぃ。」と自信満々に言う。
先生は、いっぽうの自信満々の態度に後ずさり気味に時計を見る。



見事に遅刻である。



「いや、普通に遅刻やし。てか、めっちゃ遅刻やし。お前ら、大人なめんなよ。」と、先生は顔を真っ赤にして激怒している。そんなことは、全然気にしないで、いっぽうは「なんでや、なんで遅刻なんや。」と信じられないという顔をしている。つよしは、ニコニコその状態を見て楽しんでいる。ほっさんは「可能性は50%やったから、こうなっても仕方ないわ。次や次。」といっぽうを慰めている。私は「電車を一本後らしたからね。」と普通の事しか言えなかった。
先生の起こり具合は、ハンパではない。学校で一番成績の良いつよしと二番目に良いいっぽうと、問題ばかり起こすワルのほっさんと、私がからかっていると勘違いしているようだった。まぁ、そう思われても仕方がない。
「お前らに劇を見る資格はない。ここに立ってろ。」と言われ、会場の入口付近を指さされた。そんな指示に従うメンバーではないので、「じゃ、帰るわ。」と4人がハモった。「マクド行くか?」「吉野家でしょ。そこにあるよ。」と、日常に溶け込もうとしたら、先生もあせって、「わかった、会場に入れ、みんな劇を見ているから静かにな。」と言ってくるが、もう興味ゼロなので、「いいです。お先します。」と帰ろうとする。先生がさらに焦って、「頼むから入ってくれ、な、ほら。」と強引に会場に入れようとしてきて、つよしが「俺、劇見てみたいな。」というので、「じゃ。みんなでみるか。」となって、劇を見て帰ったという話。

翌日、遅刻清掃があり、みんな掃除したようだ。ただ、私は替え玉に掃除を変わってもらい高校の近所のラーメン屋でみんなの掃除が終わるのを待っていた。その辺は、みんなより一枚上手だ。

つづく





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

東京都知事選の真実。鳥越氏、増田氏、小池氏(※舛添氏)の出来レースについて。大口病院の考察。






先日の2016東京都知事選でスタートから結末まで読めていました。



むしろ簡単すぎて驚きました。



世の中が後出し後出しと言っていましたが、世論という台風を自在に操り、勝利を得たのが小池氏というのが世の中の見方でした。


しかし、見方を変えるとすべてが出来レースにしか見えません。



ポイントは数点あります。


1.自民党の舛添氏の自滅による選挙スタート
2.増田氏が自民党支持、小池氏は自民党の敵という構図
3.鳥越氏の適当さ


もうデキレースにしか見えません。



戦国ゲームをしているような気分で見ることができます。



まず、東京都舛添大帝国が自滅し都民の信頼をがた落ちさせ、自民党の信頼もがた落ちとなる。



自民党としては、野党と手を組んで知事を誕生させる絵を描くが、断られて自民党で立てる他なくなる。



そして、絵を描き始める。



自民党の信用が薄く、民進党などの野党に任せると政権を取らせたときのように役人が動かず前には進まないし、自民党以上に信用はない。



自民党員であるけれども、自民党から干されている風に世にみせ、東京都知事にしたら問題になりそうな地方応援型の候補を影武者として立たせて、実は一番の推しであった小池氏をあげるという絵を描いたというわけです。


もう本当に、出来レース。



ただ、そのニュース報道でバンバン3候補の話を上げ続け、小池氏は都議会や自民の協力が得られないとバンバン流し続けたのは、誰がさせていたのか?



私の読みが正しければ、中華料理屋の隠し部屋で、暗がりで顔が良く見えないような照明の中で、カニを口に次々とほおばってる人と、それを静観している人が数名いる中で、一人が次どうするかという話をして、世界は女性を平等に扱うブームが今も尚あるので、東京オリンピックに向けて日本の姿勢を示すために、小池氏を推しますという提案をして、世論の調整はお任せ下さいと、テレビやネットをコントロールしたのではと推測しています。



ちなみに、大口病院の点滴に界面活性剤を入れて殺人を犯した件についても、病院内の犯行と呼んでいます。



動機は、ベットの数に限りがあり、回転率を上げるためです。



安楽死を与えているのです。



そして、安楽死を与えていた看護師か病院関係者が気狂って、服を切り裂いたりしているだけです。



順番が逆なんだと思います。



切り裂き事件などいやがらせがエスカレートして、点滴に界面活性剤が注入された人がいて、殺人事件となったわけではない。



点滴に界面活性剤を入れるという安楽死を与えて、ベットの回転率をあげ、それに嫌気をさした方が、ちょくちょくストレス発散で切り裂き事件を起こしていただけの事だと推測しています。



これからの流れで、犯人が公になり、病院が罪をうけるようであれば、個人的に利益重視に運営していた病院側の問題。



もし、犯人が公になることなく、病院が罪を受けることもなく、事件がうやむやになったとすると、これは国が運営していたと考えられます。


国と言っても、実体のない世の中を調整する機関などではないでしょうか?



国は知らないでいけるし、その他の機関でも知らないで行けるし、病院にきている指示も証拠として残らないようになっていて、事件が起きてからの指示は、犯人は外部にいるようにして警備を強化し管理体制を上げるようになどときているのだろう。



事件発覚後、患者の死亡がゼロというのは、そういう事である。



たぶん、院長もグルだし、病院の幹部はほぼグルだし、実行する職員も数名いることだろう。



病院の単体業務は20%ぐらいで、国が絡んでいるのが80%くらいと考えている。



試験的にでも行ってみたんじゃないかな。



ま、ばれてしまったわけではありますが、、、。



以前、山に置き去りにして小学生の子が行方不明になり数日後自衛隊の小屋で発見され助かった事件があったが、これは、世の中のほとんどの方が、親が殺したのではと思っていたようですが、私は、事故であり子供がはぐれてしまってどこかに行っていると予想していました。



ただ、生きている可能性は10%にしか思っていませんでしたが、その10%に滑り込んでくれて、ほっとしたことを覚えています。



なぜ親が殺していないと判断したかというと、親が嘘を言っていなかったからです。



涙ひとつ流さないというのは、涙は他人事だと泣けるのですが、自分の事に置き換えると泣きにくいものなのです。


ニュースの予想はよく当たりますが、競馬は当たりません。


新聞の文字ばかりを読んでいるからなのでしょう。


表情が見えない分は、とても判断を鈍らせます。



よく見るミヤネ屋は、宮根さんがめちゃくちゃ顔に出すので、言わされている文章か、探求心をもって言ってる言葉なのかすぐわかるのが良いです。


そろそろ時間です。


また。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

グーグルアドセンスは無理なのかな?アイモバイルだと行けるみたい。





グーグルアドセンスを導入しようと思っても、なかなか広告を張ってくれない。



やはり無料ブログではだめなのだろうか?



そんなことを考えていたら、アイモバイルというサイトにたどり着いた。



昔から、いろんなサイトに登録していた経緯があるので、以前登録していたことがあったようで、すでにアカウントがあった。



めんどくさいのでそのまま使用。



バナーを発行して、タグを張り付けて、終了。。。え?簡単。。。



あっという間に、ブログに広告が載りました。



しかも1クリック10円!



ちょっと、これでよかったんじゃないの?はじめらから!



まぁ、何か落とし穴があるかもしれないので、様子を見ていきましょう。。。



はぁ、眠たい。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

2016-10-04 [ブログ]




体重を80キロまで落としました。



ご飯はいつもより摂取して、トレーニングを増やし2キロ減らしました。


のこり4キロを2週間で落とす必要があります。



4キロ減、普通に食事をしての減量なので、まだ、体に糖が残っている状態なので、それを外せば3キロは行くと思うけど、それではふらふらになるので、脂肪燃焼でいこうと思う。



10キロのランニングを日課としていた。



すべての仕事が終わってからランニングに出かける。



まじで、深夜。



それがかっこいいと思っていた。



しかし、普通に一般人もマラソン大会に出るためとやっているのに遭遇した。



何も特別なことではなかった。。。



それに気が付いたとき、体のふしぶしが痛くなってきた。



やる気も折れた。



とりあえず、牛乳1本、水2リットルで腸内洗浄から始める。



昨日は、便だけで3キロくらい減った気がする。



炭水化物を減らして、高たんぱく料理に変えてみようと思う。



土曜日トレーニングは、

椅子の上で、片足スクワット右モモ上げ。。。1分
椅子の上で、片足スクワット左モモ上げ。。。1分
スクワット。。。1分
ジャンピングスクワット。。。1分
ふくらはぎ。。。1分
10キロのダンベルをもって椅子に片足を乗っけて右ランジ。。。1分
10キロのダンベルをもって椅子に片足を乗っけて左ランジ。。。1分
10キロのダンベルをもってエアー縄跳び。。。1分
その場でモモ上げ。。。1分

上記のトレーニングを5セット

日曜日オフ
月曜日オフ

10月4日 体重80キログラム
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム